週刊ビジネスガイド
(2005年)


企業の動向、景気の変動、ホットな情報を独自の視点で毎週おとどけしています。

[他の年へ >> 2014年  2013年  2012年  2011年  2010年  2009年  2008年  2007年   
2006年  2005年  2004年  2003年  2002年  2001年  2000年 ]
2005年
2005年12月22日号
  1. トヨタの2006年世界生産、900万台超えでGM抜いて世界一に
  2. ワンセグ放送開始に向け、ドコモとフジテレビが提携
  3. 12月の月例経済報告−「緩やかに回復」と基調判断は4ヶ月連続据え置き
2005年12月15日号
  1. NECと松下、海外の携帯電話事業を縮小へ
  2. ホンダ、高級ブランド「アキュラ」国内導入でレクサスに対抗
  3. 10月の景気動向指数、3ヶ月連続で50%上回る
2005年12月8日号
  1. カネボウの売却先は花王が濃厚、カネボウは2社分離へ
  2. 日産とホンダ、国内販売網を再編
  3. 10月の勤労者世帯の消費支出、4ヶ月ぶりに実質プラス
2005年12月1日号
  1. カネボウ再生計画達成、最終入札に花王が参加
  2. ドコモ、プラットフォーム戦略で大型投資
  3. 百貨店売上高は2ヶ月連続プラス、チェーンストアは20ヶ月連続マイナス
2005年11月24日号
  1. パイオニア、トップ交代。デジタル家電を巡る明と暗
  2. ソニーの新型ウォークマン、異例の値下げ発売でブランド復活なるか
  3. 11月の月例経済報告−「緩やかに回復」と基調判断は3ヶ月連続据え置き
2005年11月17日号
  1. ダイエーの売上高、20ヶ月連続前年割れで再建険し
  2. 「iPod課金」保留、携帯音楽プレーヤーは新機種ラッシュ
  3. 9月の景気動向指数、2ヶ月連続で50%上回る
2005年11月10日号
  1. 携帯電話の新規参入はソフトバンク、イー・アクセス、アイピーモバイルの3社
  2. サムスン電子の中長期ビジョン、2010年売上12兆円に拡大
2005年11月4日号
  1. 松下電器の中間決算、デジタル家電好調で増益
  2. 西友の赤字拡大、ウォルマートの完全子会社化へ
  3. 9月の勤労者世帯の消費支出、3ヶ月連続で実質マイナス
2005年10月27日号
  1. ソニーの中間期決算、減収減益。通期の赤字予想も変えず
  2. 日本車メーカー好調、トヨタは2006年世界一へ
  3. 百貨店売上高は2ヶ月ぶりにプラス、チェーンストアは19ヶ月連続マイナス
2005年10月20日号
  1. 東芝、携帯音楽プレーヤー拡大で利益倍増
  2. パイオニア、デジタル家電の価格下落で今期最終赤字に
  3. 8月の景気動向指数、2ヶ月ぶりに50%上回る
2005年10月13日号
  1. アップル、ビデオiPod発売
  2. 楽天、TBS株式取得で経営統合申し入れ
  3. KDDIとパワードコムが合併
  4. 10月の月例経済報告−「緩やかに回復」の基調判断を維持
2005年10月6日号
  1. イオンの中間決算、過去最高益を更新
  2. 吉野家、2期連続最終赤字も米国産輸入再開見通しで株価急騰
  3. レクサス、好調な開業一ヶ月。ベンツは対抗車を発売
  4. 8月の勤労者世帯の消費支出、2ヶ月連続で実質マイナス
2005年9月29日号
  1. 次世代DVD、マイクロソフトとインテルは「HD DVD」方式支持
  2. 百貨店売上高は3ヶ月ぶりにマイナス、チェーンストアは18ヶ月連続マイナス
  3. 9月の月例経済報告−「緩やかに回復」と基調判断は維持
2005年9月22日号
  1. ヨドバシAkiba、好調な滑り出し。ヤマダ電機は池袋進出
  2. ソニー、2007年度までの中期経営方針を発表
2005年9月15日号
  1. ソニーとアップル、デジタル音楽市場の2強が全面対決
  2. ソニー、薄型テレビの新ブランドを発表
  3. 「9.16」 ヨドバシカメラが秋葉原にオープン
2005年9月8日号
  1. セブン−イレブンの飲料値下げ、各社追随へ
  2. ユニクロ2005年度増収減益、2010年1兆円の事業戦略発表
  3. 7月の景気動向指数、3ヶ月ぶり50%割れ
2005年9月1日号
  1. イトーヨーカ堂グループ、経営統合で事業再構築へ
  2. TBSがイー・アクセス子会社に出資、ネット事業に布石
  3. 7月の勤労者世帯の消費支出、再びマイナス
2005年8月25日号
  1. ソニー、薄型テレビで新ブランド/サムスンと液晶パネルの共同開発へ
  2. キヤノン、薄型テレビ市場参入に向けた大型投資
  3. 百貨店売上高は2ヶ月連続プラス、チェーンストアは17ヶ月連続マイナス
2005年8月11日号
  1. アップル「iTunes Music Store」、開始4日で100万曲ダウンロード
  2. ビール大手3社の中間期決算、いずれも減益で通期業績下方修正
  3. 6月の景気動向指数、2ヶ月連続50%超
  4. 8月の月例経済報告−「踊り場を脱する」と基調判断を上方修正
2005年8月4日号
  1. ソニーショック再び?−第1四半期赤字決算で株価下落
  2. トヨタ、第1四半期は減益も通期は増益へ
  3. 6月の勤労者世帯の消費支出、3ヶ月ぶりにプラス
2005年7月28日号
  1. KDDI、ツーカーを吸収合併
  2. トヨタ、「レクサス」のラインナップを発表
  3. 百貨店売上高は再びプラス、チェーンストアは16ヶ月連続前年割れ
2005年7月21日号
  1. ライブドアも携帯電話参入に名乗り
  2. 西友、4期連続最終赤字でCEO引責辞任
  3. 7月の月例経済報告−「緩やかに回復」で据え置き
2005年7月14日号
  1. ユニクロ、業績頭打ちで柳井氏が社長復帰
  2. ビール大手の新取引制度頓挫、イオンが押し切る
  3. ファミリーマートがコンテンツ販売、am/pmは生鮮コンビニ
2005年7月7日号
  1. 加速する都心集中−新ホテル開業とオフィスビル市場の好調
  2. 「ウォルマートが西友を子会社化」を読む
  3. 5月の景気動向指数、プラスに転じる
  4. 5月の勤労者世帯の消費支出、2ヶ月連続マイナス
2005年6月30日号
  1. イオン、7月から「ビールの直送取引」の余波
  2. 次世代無線通信技術「WiMAX」、サービス化に実験進む
  3. 百貨店売上高は再び前年割れ、チェーンストアは15ヶ月連続前年割れ
2005年6月23日号
  1. ソニーの新体制、まずはエレクトロニクス部門のテコ入れ
  2. PHSのウィルコム、2ギガ帯獲得に名乗りをあげるか
  3. 日本マクドナルドの中間決算、大幅に下方修正
2005年6月16日号
  1. ダイエー、総合スーパー再建に向け食品鮮度とシステム刷新へ
  2. ライブドア、公衆無線LANサービス開始へ
  3. 月例経済報告−11ヶ月ぶりに基調判断を上方修正
2005年6月9日号
  1. シャープ、世界最大の65型液晶テレビ発売へ
  2. 焼酎メーカー、ブームを反映して業績好調
  3. 4月の景気動向指数、再び50%を下回る
2005年6月2日号
  1. 12年ぶりの新規参入へ、再び混乱期を迎える携帯電話市場
  2. 任天堂、「ニンテンドーDS」効果で連結純利益2.6倍
  3. 酒類卸8社が連携、共同仕入れ機構「酒卸ユニオン」を設立
  4. 4月の勤労者世帯の消費支出、マイナスに転じる
2005年5月26日号
  1. サムスン電子、第9世代液晶パネルの生産へ
  2. ローソン、100円均一の新業態展開へ
  3. 百貨店売上高は3ヶ月ぶりにプラス、チェーンストアは14ヶ月連続前年割れ
2005年5月19日号
  1. ソニー、任天堂、マイクロソフトが次世代ゲーム機発表
  2. 4月の「第3のビール」出荷量、全体の2割に急拡大
  3. 月例経済報告−「景気回復、緩やか」の基調判断を5ヶ月連続据え置き
2005年5月12日号
  1. トヨタ、3期連続最高益で「自動車メーカー実質世界一」の強さを示す
  2. NTT、高収益モデルの崩壊により連結営業利益減20%超
  3. 3月の景気動向指数、2ヶ月ぶりに50%超える
  4. 勤労者世帯の消費支出、再びプラスに転じる
2005年4月28日号
  1. 家電メーカーの2004年度決算、松下とソニー、明暗分かれる
  2. 日産自動車、5期連続最高益も中期経営計画を修正
  3. 百貨店売上高は2ヶ月連続、チェーンストアは13ヶ月連続前年割れ
2005年4月21日号
  1. 「次世代DVD、規格統一へ向け交渉開始」を読む
  2. NTTドコモ、三井住友カードとの提携でクレジットカード事業進出へ
  3. パルタック(日用雑貨卸)とメディセオ(医薬品卸)、業種を超えた大型統合
  4. 月例経済報告−「景気回復、緩やか」の基調判断を4ヶ月連続据え置き
2005年4月14日号
  1. 高島屋、勝ち残りを賭けた新経営計画
  2. 吉野家、BSEショックに歯止めかからず新業態開発へ
  3. 2月の景気動向指数、2ヶ月ぶりに50%割り込む
2005年4月7日号
  1. イオン、5期連続最高益も出店戦略転換へ
  2. 第三のビール、キリン発売開始とサッポロ新製品
  3. 番組配信サービス、マイクロソフトとUSENが参入
  4. 勤労者世帯の消費支出、再びマイナスに転じる
2005年3月31日号
  1. トヨタグループ、自動車メーカー世界一が視野に
  2. ダイエー、新経営陣で再建始動
  3. 百貨店売上高は再びマイナス、チェーンストアは12ヶ月連続前年割れ
2005年3月25日
      特別号
  ライブドア 敗れたり?
2005年3月24日号
  1. ライブドアとフジサンケイグループの闘争に新展開
  2. パイオニア、プラズマの新ライン計画を凍結
  3. 家電量販の業界団体「NEBA」、解散
  4. 月例経済報告−5ヶ月連続「回復が緩やか」
2005年3月17日号
  1. カネボウ、再生に向け繊維事業から撤退
  2. 2004年10−12月期のGDP、0.5%成長に上方修正
  3. 景気動向指数、7ヶ月振りに3指標とも50%超え
2005年3月10日号
  1. ソニー、低迷脱出に向けて経営陣刷新
  2. カルフール、イオンに店舗売却して日本撤退
  3. サムスン、世界最大の82インチ液晶パネル開発
  4. 勤労者世帯の消費支出、3ヶ月振りに増加に転じる
2005年3月3日号
  1. ダイエー再建、丸紅連合に内定
  2. サムスン電子、単独で第7世代液晶生産ラインを建設
  3. ソニー・エリクソン、欧州で「ウォークマン」ブランドの携帯電話発売
  4. 百貨店売上高は11ヶ月ぶりプラス、チェーンストアは11ヶ月連続前年割れ
2005年3月2日
      特別号
  世代交代を示す2004年度の流通企業の決算 〜ヤマダ電機、年商1兆円突破
2005年2月24日号
  1. セブン−イレブン・ジャパン、本家米セブンを子会社に
  2. ヤフー、音楽配信サービスに参入
  3. ソニー、携帯情報端末事業から撤退
  4. 月例経済報告−3ヶ月連続「回復が緩やか」
2005年2月17日号
  1. 三井住友と大和証券、経営統合報道を読む
  2. 携帯電話出荷台数、14%減少
  3. 景気動向指数、2ヶ月ぶりに50%割れ
2005年2月10日号
  1. 富士通、薄型パネルから撤退
  2. 日立・松下、プラズマパネル技術で提携
  3. キリンビール、第三のビール販売
  4. 勤労者世帯の消費支出、2カ月連続で対前年マイナス
2005年2月3日号
  1. パイオニア、業績予想を下方修正
  2. ビール新取引制度、リベート廃止で大混乱
  3. 百貨店、チェーンストア売上高、10ヶ月連続前年割れ
2005年1月27日号
  1. ソニー、業績予想を大幅に下方修正
  2. エルピーダメモリ、業績予想を大幅に下方修正
  3. 月例経済報告−2ヶ月連続「回復が緩やか」
2005年1月20日号
  1. ビール大手、2004年出荷量が3年ぶりに増加
  2. アップル、純利益が前年同期比4.7倍に
  3. サムスン電子、設備投資額1兆円超に引き上げ
  4. 景気動向指数、4ヶ月ぶりに50%超す
2005年1月13日号
  1. シャープ、「第8世代」液晶パネル新工場建設へ
  2. アサヒビール、第3のビール参入
  3. ファミリーマート、積極的な海外展開へ
  4. 勤労者世帯の消費支出、3カ月ぶりに対前年マイナス
2005年1月6日号
  1. 日本車、米でシェア30%を超す
  2. サントリー「伊右衛門」、2005年販売計画大幅増
  3. 百貨店売上高、16年ぶりに8兆円割れ
  4. 百貨店、チェーンストア売上高、9ヶ月連続前年割れ
ページトップへ


  Copyright (C) 2000 - 2014 JMR Lifestyle Research Institute. All rights reserved.

JMR生活総合研究所サービストップへ