戦略ケース
シートゥーネットワーク
卸売業の産業化と財務力の強化−中小卸売業の生き残り方向
加工食品を中心とした卸売業と小売業および商業施設の開発運営を展開するシートゥーネットワークは、99年3月期決算で、売上27前年比23%増(対前年比)、経常利益62%増(同)という驚異的な業績を残した。
2度にわたる危機を乗り越え、「産業化」と「財務力の強化」をキーワードに成長する同社の事例から、中小卸売業の生き残りのヒントを探る。

リンクをクリックすると、本文をご覧いただけます。
https://contents.nifty.com/member/service/JMR2/case/honbun/1999/ctonet_1_2.html

HOMEへ