戦略ケース
セコム株式会社
社会システム産業を目指して事業拡大中
セコムは高い成長力と潤沢な内部留保を背景に、「社会システム産業」の実現を目指して企業買収・提携を続けている。
社会システム産業とは、私たちが社会生活や社会活動を営むときに必要不可欠な機能やサービスを単一ではなく、複合化・総合化して付加価値の高いシステムに汲み上げて提供する産業として、また、社会や企業にとってより効率的で便利であると同時に、生活者により豊かで幸せな生活をもたらすことができるものと規定されている。35期連続増収増益を達成したセコムビジネスに迫る。

リンクをクリックすると、本文をご覧いただけます。
https://contents.nifty.com/member/service/JMR2/case/honbun/2000/secom_1.html

HOMEへ