戦略ケース
森ビル株式会社
東京再生はなるか 〜六本木ヒルズ・森ビルの挑戦〜
2001年7月30日、森ビルは進行中の六本木六丁目再開発計画(以後、六本木ヒルズ)の商業施設概要を発表し、入居テナントの募集を始めた。森ビルが社運を賭けている六本木ヒルズは民間単独では国内最大であり、都市再生の一つのモデルとして注目を集めている。2003年春の竣工に向けてこの計画が急ピッチで進められている。東京を中心に総合ディベロッパーとして成長拡大してきた森ビルは、一体どんな都市像を描いているのだろうか。

リンクをクリックすると、本文をご覧いただけます。
https://contents.nifty.com/member/service/JMR2/case/honbun/2001/moribuil_1.html

HOMEへ