戦略ケース
サムスン電子
半導体事業に単年5000億円を投資する韓国の超巨大企業
世界的なIT企業の業績不振が叫ばれる中、韓国サムスン電子の業績が好調である。2002年4−6月決算では売上高9兆9400億ウォン(9940億円、前年同期比24%増)、純利益1兆9200億ウォン(1920億円、前年同期比2.2倍)であり、四半期ベースの過去最高益をあげた。今年に入り四半期決算で次々と過去最高益を更新している。本ケースではサムスン電子の実力と競争優位について考察する。

リンクをクリックすると、本文をご覧いただけます。
https://contents.nifty.com/member/service/JMR2/case/honbun/2002/sumsung_1.html

HOMEへ