戦略ケース
レクサス
日本発のプレミアムブランドづくりに挑戦する「レクサス」
1989年に米国で産声をあげたレクサスは、米国高級車市場においてトップブランドの地位を確立し、守り続けている。そして2005年8月に日本市場導入、今年で3年目を迎えた。国内乗用車市場全体が対前年割れしているなかで順調に販売台数を伸ばしている。今後の動向が注目されるレクサスの国内展開について、レクサス国内営業部営業室室長の丸田善久氏にお話をうかがった。

 【構成】
  第2フェーズの入り口に立った−国内導入のねらいと現在の到達点
  プレミアムブランドとして真っ向勝負−日本市場での導入展開
  オーナーを魅了するサービス
  「体験」によって価値を伝える
  この先、レクサスが目指すもの


リンクをクリックすると、本文をご覧いただけます。
https://contents.nifty.com/member/service/JMR2/case/honbun/2007/itv05_lexus.html

HOMEへ