戦略ケース
サントリーホールディングス株式会社
消費拡大層を取り込むミドルシフトのマーケティング - 復活するサントリーの洋酒事業
ミドルシフトのマーケティングによって成功した事例として、復活するサントリーの洋酒事業をご案内します。
サントリーは2009年から「角ハイボール」を中心に、洋酒事業、ウイスキーが復活していったわけですが、皆さんのイメージですと、どうしても若者を中心に角ハイボールが受けたというような解釈が大きいかと思います。しかし、実はサントリーはその裏で、40-50代のミドルに向けた対策を打っていて、ここ1〜2年、大きな成果を挙げてきています。

※本稿は2013年7月に執筆したものです。

リンクをクリックすると、本文をご覧いただけます。
https://contents.nifty.com/member/service/JMR2/case/honbun/2013/201306ws02a.html

HOMEへ