戦略ケース
本田技研工業株式会社
消費拡大層を取り込むミドルシフトのマーケティング - 躍進するホンダの軽
ミドルシフトのマーケティングによって成功した事例のふたつめとして、ホンダの軽自動車、「N-BOX」「N-ONE」のNシリーズを紹介します。
軽自動車というと、割と若い女性...というイメージがありますが、Nシリーズのコンセプトは、ミニバン並みの価値を軽で実現するということです。弊社が提案する「Wミドル」の層が、ちょうどミニバンから、子どもが大きくなって切り替えのタイミングにきています。そこで、ホンダは、ミニバン並みの性能を軽で実現することで、若い層だけでなく、比較的年代の高い層までうまく取り込むことに成功して、軽自動車の中でナンバーワンブランドの座を獲得したという事例です。

※本稿は2013年7月に執筆したものです。

リンクをクリックすると、本文をご覧いただけます。
https://contents.nifty.com/member/service/JMR2/case/honbun/2013/201306ws02b.html

HOMEへ