戦略ケース
株式会社アシックス
アシックス 〜低迷からのV字回復を実現したオニツカのキリモミ商法
アシックスは、1977年、スポーツシューズ専門メーカーのオニツカと、スポーツウェアメーカーのジィティオ、ジェレンクの3社が対等合併して誕生した総合スポーツメーカーである。
2013年度、アシックスは、売上高3,294億円、営業利益265億円、当期純利益161億円と前年同期比で大幅な増収増益となり、最高益を更新した。2003年度からの10年間で売上高を2倍以上と急成長を遂げている。
前身であるオニツカの創業から、総合化による事業拡大と1990年代の低迷、それを乗り越え、アシックスがどのように再成長を遂げていったのか、転換期を中心に振り返る。

※本稿は2015年3月に執筆したものです。

リンクをクリックすると、本文をご覧いただけます。
https://contents.nifty.com/member/service/JMR2/case/honbun/2015/asics2015.html

HOMEへ