戦略ケース
サントリー株式会社
【ショートケース】 ウイスキー市場復活なるか モルト人気を通じたサントリーの若者層攻略
ウイスキー市場の低迷がいわれて久しい。ウイスキーの平成15年度の国内市場 (課税ベース) は前年比7.3%減の9万7,783キロリットルと19年連続の縮小である。そんな中、麦だけを原料とするモルトウイスキーの販売が伸びている。モルトウイスキーは、同じ蒸留所のモルトだけを詰めたシングルモルトや同じ樽に限定したシングルカスクなど、蒸留所や年ごとに味わいや香りが異なり、それぞれの個性を楽しむことができる。現在の焼酎乙類の好調にも通じ、こだわりの酒として人気となっている。
モルトウイスキーは全体の4%程度であるが、過去10年で2倍以上に伸びたといわれおり、ウイスキー市場復活の突破口として期待が寄せられている。

リンクをクリックすると、本文をご覧いただけます。
https://contents.nifty.com/member/service/JMR2/case/short/2005/s06.html

HOMEへ