戦略ケース
日本マクドナルドホールディングス株式会社
【ショートケース】 失策続きの挙句、日本マクドナルド社長交代 〜消費回復の潮目を読み切れず、再び迷走するか〜
8月27日、日本マクドナルドホールディングスは、事業会社 日本マクドナルドの社長交代を発表した。トップ交代の最大の原因は、今期の相次ぐ失策にあるといえる。消費回復下の市場の潮目の変化を読み切れず、商品政策と価格政策に失敗したのである。

※本稿は2013年8月に執筆したものです。

リンクをクリックすると、本文をご覧いただけます。
https://contents.nifty.com/member/service/JMR2/case/short/2013/edge0828.html

HOMEへ