戦略ケース
株式会社セブン&アイ・ホールディングス
【ショートケース】 オムニチャネル戦略を加速させるセブン&アイ 〜セブン&アイのニッセン買収、バーニーズへの出資を読む〜
セブン&アイ・ホールディングスの大型投資が加速している。12月2日には国内通販大手「ニッセンホールディングス」を買収、12月4日には米高級衣料品店「バーニーズ・ニューヨーク」とライセンス契約を結んで日本で店舗展開する「バーニーズジャパン」への出資を発表した。
今回の投資にはふたつの狙いがある。ひとつは、グループ最大の課題である衣料品の立て直しだ。もうひとつが、ネットとリアル店舗を融合させたオムニチャネル戦略の推進である。

※本稿は2013年12月に執筆したものです。

リンクをクリックすると、本文をご覧いただけます。
https://contents.nifty.com/member/service/JMR2/case/short/2013/edge1205.html