戦略ケース
エイチ・ツー・オー リテイリング株式会社
【ショートケース】 関西小売連合の誕生で、巨大流通グループによる顧客獲得競争へ 〜H2Oがイズミヤを経営統合〜
1月31日にエイチ・ツー・オーリテイリングがイズミヤを子会社化すると発表された。両社の売上を合計すると約8,700億円。首都圏を中心に全国展開するイオンの6.5兆円、セブン&アイHDの5兆円、中京圏のユニーグループHDの1兆円には及ばないが、大阪を拠点とする関西における最大の流通グループが誕生する。
関西・中国エリアではイオンとセブン&アイHDの侵攻が進んでいる。関西で頭ひとつ抜けた流通グループが誕生することでライフ、平和堂、オークワといった大手スーパーや中堅スーパーでも再編の動きが進むことが予想される。

※本稿は2014年2月に執筆したものです。

リンクをクリックすると、本文をご覧いただけます。
https://contents.nifty.com/member/service/JMR2/case/short/2014/edge0203.html