ネット評判記
第30回 不況に強いブランド〜価格の魅力とステータス
今回のネット評判記では代表的なカジュアルブランド3ブランド(ユニクロ、GAP、無印良品)とインポートブランド5ブランド(エルメス、ルイ・ヴィトン、プラダ、グッチ、バーバリー)について、浸透状況や今後の購入意向を当社ネットモニターを対象に調査した。また、カジュアルブランド、インポートブランドそれぞれについて、前回調査との比較からブランドの衰勢をみる。
調査設計
調査期間:2001年8月31日〜9月3日
調査対象者:20〜49歳 全国男女個人

リンクをクリックすると、本文をご覧いただけます。
https://contents.nifty.com/member/service/JMR/top/nhbk/nhbk30/nhbk30.html

HOMEへ