ネット評判記
第49回 強まる食品不信−厳しさを増す消費者の目
外国産の牛肉を国産と偽る偽装牛肉事件など、たび重なる食品事件で消費者の食品や食品メーカーに対する不信感が強まっている。
今回のネット評判記では一連の食品事件が消費者の食品選択に与えた影響を調べるために、当社モニターを対象に調査した。
調査設計
調査期間:2002年10月3日〜4日
調査対象者:20〜49歳 全国女性個人

リンクをクリックすると、本文をご覧いただけます。
https://contents.nifty.com/member/service/JMR/top/nhbk/nhbk49/nhbk49.html

HOMEへ