ネット評判記
第50回 キユーピー vs. 花王「健康エコナ」のマヨネーズの戦い
2002年9月初旬、花王が「健康エコナマヨネーズタイプ」を発売して約2ヶ月が経過した。 マヨネーズ市場は、キユーピーが2001年実績で80%のシェアをもつ寡占市場である。 異業種から参入しクッキングオイルでは一定の成功を収めた花王「健康エコナ」のラインエクステンションが成功するかどうか、強者キユーピーを揺るがすことができるのか、マーケティング巧者の戦いに注目が集まっている。
今回のネット評判記では、現在の「健康エコナマヨネーズタイプ」の浸透状況と今後の成長の可能性を当社モニターへのネット調査から探った。
調査設計
調査期間:2002年10月30日〜31日
調査対象者:20〜49歳 全国男女個人

リンクをクリックすると、本文をご覧いただけます。
https://contents.nifty.com/member/service/JMR/top/nhbk/nhbk50/nhbk50.html

HOMEへ