ネット評判記
No.63 価格競争からの脱却
 1.価格に翻弄されるマクドナルド
本シリーズでは、90年代後半のデフレ経済下での価格競争やその後の高価格化路線への転換の過程でハンバーガー業界各社が打ち出した戦略について、ネットユーザーの調査結果から検討している。

1回目の今回は、マクドナルドのかつての低価格戦略と現在の新しい試みについてである。
調査設計
調査期間:2003年9月18日〜19日
調査対象者:当社インターネットモニター 20〜49歳  全国の男女個人

リンクをクリックすると、本文をご覧いただけます。
https://contents.nifty.com/member/service/JMR/top/nhbk/nhbk63/nhbk63_1.html

HOMEへ