ネット評判記
No.74 カップめん 2.ロイヤリティ第1位は日清具多[GooTa]−若い層からの支持
従来は、「インスタントラーメン」というお手軽・手抜きイメージが感じられたカップめんですが、具材や麺のこだわり・名店の味・高価格といった、いわゆる「高級カップめん」という新セグメントが注目されています。
今回のネット評判記では、当社ネットモニターを対象に調査を行い、カップめんの食生活への浸透具合やその変化、そしてその背景にある価格や利用チャネルとの関係について探りました。第1回の結果から、「女性が昼食として食べる」といったユーザー層の拡大と食シーンの多様化が進んでいることがわかりました。第2回目の今回は、その背景要因を購入価格や利用チャネル、選択ブランドからみていきます。
調査設計
調査期間:2004年3月25日〜26日
調査対象者:当社インターネットモニター 15〜59歳  全国の男女個人

リンクをクリックすると、本文をご覧いただけます。
https://contents.nifty.com/member/service/JMR/top/nhbk/nhbk74/nhbk74_2.html

HOMEへ