オリジナル論文集
'99年ヒット商品−不安防衛消費
消費の格差が拡大している。その背景には個人レベルでの収入格差、情報格差と、業界格差、企業間格差、地域格差など多様な格差が拡大していることがある。99年消費は回復のきざしをみせているが、全体一律には進まない。また、格差の拡大は、生活スタイルの格差に及び、依拠する情報、商品選択基準、商品の入手のしかたなど、アクセスの多様化と個別化も同時に進んでいくと考えられる。
99年のヒット商品、話題の商品サービスをとりあげて、新たな消費の局面にアプローチする手がかりを探してみたい。

【キーワード】
リンクをクリックすると、本文をご覧いただけます。
https://contents.nifty.com/member/service/JMR2/ronbun/honbun/1999hit/1999hit.html

HOMEへ