オリジナル論文集
多様な格差社会への転換
 〜市場を捉える九つの階層セグメント〜
同質性の高い中流社会という戦後築かれた日本社会の認識が崩れようとしている。日本社会は中流生活スタイルモデルの揺らぎのなかで誕生した、いくつかの生活スタイルモデルを頂点とした「多様な格差社会」へと転換していくと考えられる。従って、従来の社会認識を前提とした市場理解とマーケティングは効率を低下せざるを得ない。商品は売れ残り、不良債権化し企業の資産効率を圧迫していく。

この論文では多様な格差を生む諸要因を分析し、五つの格差をもとに、市場を新たに9つの階層セグメントで捉え直す。

−構成−

  1. 格差拡大の事実
  2. 消費社会の理論−現在社会論
  3. 消費社会の展望−多様な格差社会化
  4. 市場を捉える九つの階層

リンクをクリックすると、本文をご覧いただけます。
https://contents.nifty.com/member/service/JMR2/ronbun/honbun/md7/md7.html

HOMEへ