オリジナル論文集
ネット時代の消費リーダーがみえてきた−ネット化する主婦たち
ネット化によって家庭や個人のライフスタイルも大きな変動のまっただ中にある。今までネット化をリードしてきた層は「男性20〜30代、IT関連従事者」であった。そして今後の次期リーダー層として注目されるのは「有職主婦」である。そこで今回主婦に焦点を当てた。
実際にネット主婦がインターネットをどのように利用しているのか。当社のネットモニター調査からその答えは三つ、出会い、情報探索と悩み相談、買い物である。この論文では主婦にとってのネットとは何か、その活用方法やネットショッピング現状とその可能性などについて詳しくみていく。

【構成】
  1. 出会い
    (1) 出会いの実態
    (2) 主婦がインターネットで出会いを求める理由
  2. アクティブな情報探索行動と井戸端会議
    (1) 情報探索
    (2) 悩み相談
  3. 買い物コストの軽減と楽しさを提供する買い物
    (1) インターネットショッピング利用実態
    (2) 今後のショッピング利用意向
  4. 主婦にとってのインターネット
    (1) インターネットの位置づけ
    (2) ネット主婦の今後

リンクをクリックすると、本文をご覧いただけます。
https://contents.nifty.com/member/service/JMR2/ronbun/honbun/netwives/netwives.html

HOMEへ