週刊ビジネスガイド
2008年1月11日 特集号
創業90周年の「新たな創業」へ − 日本の「松下」からグローバル「パナソニック」誕生
松下電器産業が10日に発表した「パナソニック」への社名変更は、新聞やテレビなど多くの媒体がトップ級で取り上げるほど、大きなインパクトをもって報じられている。1918年に「経営の神様」松下幸之助氏が「松下電気器具製作所」を創立以来、現在の「松下電器産業」に至るまで、常に看板として存在していた創業家の名称が90年の時を経て外されることになった。
リンクをクリックすると、本文をご覧いただけます。
https://contents.nifty.com/member/service/JMR/top/wbg/2008/wbgsp0111.html

HOMEへ