ビジネストレンド
2014年4月17日号
ソニー、蓄電事業でカナダ電力大手と合弁会社設立
 〜再生可能エネルギーによる発電に不可欠な、大規模蓄電システム分野に参入〜
ソニーは16日、カナダ最大の電力会社であるハイドロ・ケベックと、電力系統用の大規模蓄電システムに関して研究・開発する合弁会社の設立について合意したと発表した。大規模な蓄電システムは太陽光・風力発電など再生可能エネルギーによる発電に不可欠で、今後の需要拡大が見込まれている。ソニーはリチウムイオン電池の技術で強みを持ち、家庭用やオフィス・学校向けなど小規模蓄電池を手掛けているが、電力会社が使う大規模な蓄電システムは手がけておらず、合弁設立により、有望分野に参入することになる。

リンクをクリックすると、本文をご覧いただけます。
https://contents.nifty.com/member/service/JMR/top/wbg/2014/wbg0417-01.html

HOMEへ