ビジネストレンド
2014年5月15日号
KADOKAWA、ドワンゴが経営統合
世界に類のないコンテンツプラットフォーム確立を目指す
角川書店で知られるKADOKAWAとニコニコ動画で知られるドワンゴは14日、今年10月に経営統合することで合意したと発表した。両社は10月に持ち株会社「KADOKAWA・DWANGO」を設立、現在の両社が子会社としてその傘下に入る。統合により、KADOKAWAの有するコンテンツ及びリアルプラットフォームとドワンゴの有する技術力及びネットプラットフォームを融合させ、ネット時代の新たなビジネスモデルとなる「世界に類のないコンテンツプラットフォーム」確立を目指す。また、中期的目標として「進化したメガコンテンツパブリッシャー」として、ネット時代の新たなメディア構築を目指すとしている。

リンクをクリックすると、本文をご覧いただけます。
https://contents.nifty.com/member/service/JMR/top/wbg/2014/wbg0515-01.html

HOMEへ