ビジネストレンド
2014年5月19日号
イオン、首都圏の食品スーパー事業を再編
マックスバリュ関東、マルエツ、カスミの3社統合で首都圏SM連合
イオン、マルエツ、カスミ、丸紅の4社は19日、「首都圏におけるスーパーマーケット連合」の創設について基本合意したと発表した。イオンがそれぞれ約3割を出資するマルエツ、カスミとイオンの連結子会社マックスバリュ関東を2015年3月までに統合、2020年を目途に首都圏における売上高1兆円、1,000店舗体制を構築、将来は国内ナンバーワン規模のSM連合体を目指す。

リンクをクリックすると、本文をご覧いただけます。
https://contents.nifty.com/member/service/JMR/top/wbg/2014/wbg0519-01.html

HOMEへ