ビジネスガイドを読む
2000年12月号<企業・業界編>
NTTドコモの世界戦略 ―iモード武器に次世代携帯の覇者狙う
 問題山積みのNTTにあって、一人元気なのがドコモだ。11月22日に契約数1500万件を超え、現在も1日4〜5万件ペースで増加し続ける「iモード」を武器に業績は絶好調。事実上世界で規格が統一される次世代携帯電話時代に向けて、海外の携帯電話会社を買収し、国際化路線を積極的に押し進めてきている。
 次世代携帯電話の技術規格「W−CDMA」とインターネット接続サービス「iモード」を軸に世界の携帯電話市場での主導権獲得を狙うNTTドコモの海外戦略の現状を、11月の動向と合わせて紹介してみたい。

リンクをクリックすると、本文をご覧いただけます。
https://contents.nifty.com/member/service/JMR/top/yomu/2000/yomu0012.html

HOMEへ