ビジネスガイドを読む
2002年<流通編> 12月号
激化するコンビニエンスストアの生活サービス競争
ファミリーマート、ローソン、ミニストップなど大手コンビニエンスストアが相次いでクリーニング取り次ぎサービスを本格展開することを明らかにしている。各社ともサービスメニューの充実と差別化によって、顧客の利便性を高め、来店頻度アップを狙っているが、クリーニング取り次ぎサービスについては一気に拡大しそうだ。
物販からサービスへとCVS間の差別化競争の焦点が移行したかのような近年だが、今回はクリーニングサービスを巡る現状を紹介するとともに、CVSが展開する多彩なサービスメニューについても合わせて紹介する。

リンクをクリックすると、本文をご覧いただけます。
https://contents.nifty.com/member/service/JMR/top/yomu/2002/yomu0212r.html

HOMEへ