| ABOUT | STORY | CHARACTER | GALLERY | BBS |
C
H
R
A
C
T
E
R
S

C
H
R
A
C
T
E
R
S
M A O - D A I D O J I I





気は優しくて力持ち。ちょっぴり太めでキュートな真央さんは、寧々が柔道部からスカウトしてきたんですぅ。だって、漫画のキャッチャーの人ってみんな太っているじゃないですかぁ。だから真央さんはキャッチャーにピッタリさんなんですぅ。

でも最初は涼さんの球をうまく取れないし、いずみさんには迷惑って言われるし、もう大変だったんですよ。でも真央さんはがんばり屋さんだから一生懸命練習して試練の道を見事に乗り切ったんですぅ。

今では涼さんの「イナズマボール」もきちんと受け止めるし、盗塁は刺すし、ランナーさんはノックアウトするし、もう鉄壁の守りなんですぅ。あとは漫画のキャッチャーさんみたいにホームランをバンバン打ってくれたらいいですけどぉ…。








セバスチャンチェック





真央様の柔道の成績を調べてみましたところ、中学時代、団体戦では敵なし。しかし個人戦ではいまひとつとのことでございます。木戸監督は「みんなの役に立とうとした時はじめて力を発揮される発揮される」という真央様の良い面を見事に見抜いたようですね。





大道寺真央
DAIDOJI MAO
(声:進藤こころ)


8番・キャッチャー
右投げ右打ち
身長 175.5センチ
体重 ??
誕生日 3月3日(魚座)
血液型 A
趣味 甘いもの食べ歩き
特技 一本背負い


普段は気の小さい真央だが、「仲間の為に」という想いをもったとき、彼女は本来の能力を発揮する。


真央と寧々の出会い。ちなみにBGMは「ジャイアントロボ」(笑)。


BACK

プリンセスナイン