@niftyトップ > 法人向けサービス > ベーシックホスティング(レンタルサーバー) > 仕様・機能 > 迷惑メールフィルター

ベーシックホスティング(レンタルサーバー)
仕様・機能(迷惑メールフィルター)

特長

日々巧妙化する迷惑メール。大量の迷惑メールによるシステム負荷の増大など、企業に対しさまざまな被害を与える「迷惑メール」はビジネスにとって大きな障害です。@niftyの迷惑メールフィルターを使えば、そんな悩みをすっきり解決します。

自動削除はもはや常識

迷惑メールは、配信のたびにメールサーバーや差出人アドレス・件名を変えて送信されます。本格的な迷惑メール対策には、手動でフィルタリング設定の追加・変更が必要なサービスではなく、利用者に負担のかからない自動削除が必須です。

業界随一の検知精度で迷惑メールをシャットアウト

シマンテック社ロゴ

@niftyでは、迷惑メールに対する優れた防御実績を持つ「Symantec Brightmail AntiSpam(シマンテック ブライトメール アンチスパム)」を採用しています。業界随一の検知精度を誇るシマンテック社が世界20ヵ国以上のおとりメールボックスから収集した情報を活用し、迷惑メールやフィッシング詐欺メールを利用者のメールボックスに届く前に振り分けます。

導入も簡単

サーバー上でフィルタリングを行いますので、お客様ご自身によるインストールやアップデートは不要です。高精度なフィルター機能を簡単・手軽に導入いただけます。

自動振り分け機能:手動で完全に防ぐのは難しい迷惑メールを高性能なエンジンを使って自動で振り分けます。SPAMフォルダ:振り分けられたメールは削除されずSPAMフォルダ内に残りますので安心です。

利用料金

サービス名 初期費用(税抜) 月額費用(税抜)
迷惑メールフィルター(5アカウント毎) - 1,000円 ×契約数

迷惑メールフィルターは、ドメイン単位のサービスのため、ご契約アカウント数に応じて請求が発生します。

ご請求額に1円未満の端数が生じた場合、その端数を切り捨ててご請求させていただきます。

注意事項

本サービスは、迷惑メールの受信や、迷惑メールの受信に起因したセキュリティトラブルを防止することを保証するものではありません。

「迷惑メールフィルター」は「ベーシックホスティング」のオプションサービスです。「ベーシックホスティング」のご契約が必須となります。

ベーシックホスティングのお申し込み・資料請求はこちらから

お申し込み資料請求

【重要】コントロールパネルURLの変更について

平素は弊社ホスティングサービスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。


2017年6月30日(金)~7月3日(月)のシステムメンテナンス終了後は、
ご利用中のプランによってコントロールパネルのURLが変更になります。


■ニフティクラウド ベーシックホスティング
https://hosting.nifty.com/service/usr


■ホスティングサービス(スタンダードプラン)(受付けを終了しております)
https://standard.hosting.nifty.com/service/usr


■FENICSサーバプラス
https://fenics.hosting.nifty.com/service/usr


※各コントロールパネル内のボタン「webホスティング管理ページ」のURLも
変更になっています。ブックマークに登録されている場合は更新をお願いいたします。


仕様の変更に伴いご迷惑おかけいたしますが、皆さまに安全にご利用いただくために
より良いサービス提供に努めてまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

ベーシックホスティングについてのお問い合わせ

ホスティング専用窓口 0120-325-662(受付時間 平日9:00~17:45)