@niftyトップ > 法人向けサービス > よくあるご質問 > ホスティングについて > ドメイン取得代行について

よくあるご質問
ホスティングについて

ドメイン取得代行について

申し込みできるドメインの種類は?

ベーシックホスティングでご利用いただけるドメイン名の種類は以下の3種類です。

  • 1属性型ドメイン名
    株式会社、有限会社を対象とした「co.jp」、財団法人、社団法人を対象とした「or.jp」、大学や学校法人を対象とした「ac.jp」、日本政府機関などを対象とした「go.jp」、小学校や中学校を対象とした「ed.jp」を指します。

    例:「example.co.jp」 「example.or.jp」
  • 2汎用JPドメイン名
    1組織で複数取得可能、ドメイン名が短くなるなどの特長があります。

    例:「example.jp」 「エグザンプル.jp」

    日本語を含むドメイン名(日本語ドメイン)も登録できます。

  • 3gTLD (generic Top Level Domain)
    米国のドメイン名である「.com」、「.org」、「.net」、「.biz」、「.info」を指します。
    1組織で複数取得可能、ドメイン名が短くなるなどの特長があります。
    「.com」は世界中で使われている最も認知度の高いドメイン名です。

    例:「example.com」、「example.net」

希望するドメインを取得できますか?また、現在空いているドメインは必ず取得できますか?

ベーシックホスティングの各ページに設置されている「ドメイン空き状況検索」をご利用ください。
また、ご請求いただく資料には、ドメイン空き状況の調査依頼申込書が添付されております。 現時点で空いていても、申請時に先行している申請がある場合は取得することができません。
また、ドメイン申請は@niftyが代理申請を行いますが、審査上、不許可となる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

複数のドメインを取得してホスティングを利用することはできますか?

属性型ドメイン名(co.jp/or.jp/ac.jp/go.jp/ed.jp) は1組織1ドメインの原則に基づいていますので、ほかのドメインを取得することはできません。 ただし、汎用JPドメイン名、gTLDドメイン名であればこの制限がありませんので、複数のドメインでのご利用が可能です。
この場合、料金はそれぞれのドメイン名ごとに「初期費」「月間管理費」「ドメイン名登録申請代行費」「ドメイン管理費」が掛かります。
なお、ベーシックホスティングをすでにご契約のお客様は、2つ目以降のドメインの申請と管理のみ承ることも可能です。その場合は「ドメイン名登録申請代行費」と「ドメイン管理費」が掛かります。

汎用JPドメインやgTLDドメインで2つ目のドメインを取得した場合、これまで使っていた属性型・地域型ドメインはどうなってしまうのですか?

汎用JPドメインやgTLDドメインで新たにドメインを取得されても、すでに取得されている属性型・地域型ドメイン名(example.co.jp、example.or.jp)は、お客様が廃止申請などを行わない限りそのまま残ります。新しく取得されるドメイン名に切り替わるものではありませんのでご注意ください。
汎用JPドメインやgTLDドメインを利用されることで、1つの組織で複数のドメイン名を持てるようになるのだとお考えください。

日本語を含むドメイン名を登録できますか?

汎用ドメイン名では、日本語を含むドメイン名も登録できます。日本語ドメインをホスティングサービスでご利用いただく場合、「日本語.jp別名オプション」でのご利用となり、主契約ドメインとしてはご利用いただけませんのでご注意ください。取得したドメイン名についてはドメイン管理費が発生いたします。

ドメイン名として登録する文字列に制限はありますか?

  • 属性型ドメイン
    利用可能文字

    半角英数字(A~Z、0~9)、半角ハイフン(-)

    文字数制限 「co.jp」「or.jp」を除いて3文字以上63文字以内
  • 汎用JPドメイン
    利用可能文字

    半角英数字(A~Z、0~9)、半角ハイフン(-)

    文字数制限 「.jp」を除いて3文字以上63文字以内
    日本語ドメイン名は1文字以上15文字以内
  • gTLDドメイン
    利用可能文字

    半角英数字(A~Z、0~9)、半角ハイフン(-)

    文字数制限 「.com」「.net」「.org」を除いて 2~63文字以内
    「.biz」「.info」を除いて3~63文字以内
    ※アルファベットの大文字と小文字は区別されません。

これから法人登記をする予定ですが、co.jp/or.jpなどの属性型ドメイン名で申し込みできますか?

co.jp/or.jpをはじめとする属性型ドメイン名の申請には「登記地住所」「登記年月日」のご記入が必須です。法人登記されてからお申し込みください。

ドメインの所有権はだれに帰属するのですか?

お客様に帰属いたします。

マルチドメイン(複数のドメインでひとつのアドレスにアクセスすること)は利用できますか?

ご利用いただけません。

サブドメイン(△△△.○○○.co.jp)は利用できますか?(△△△はサブドメイン、○○○は独自ドメイン)

ご利用いただけません。

ドメイン廃止後にドメイン廃止の取り消しをすることはできますか?

できません。
即時廃止となるので、廃止取り消しなどはできません。

ドメイン廃止後、同じドメインを再度取得できますか?

廃止されたドメイン名が再登録可能になるまでの期間はドメインの種別によって異なります。また、再申請を行う場合も先着順での登録となりますので、同じドメイン名が再登録できるわけではございません。

廃止された属性型・地域型JPドメイン名は、実際の廃止日より6カ月を経過した月の末日まで、汎用JPドメイン名は、実際の廃止日より1ヵ月経過するまで、gTLDドメイン名は、実際の廃止日より20日経過するまで再度の登録はできません。