@niftyトップ > 法人向けサービス > よくあるご質問 > メールソリューションについて > メールゲートウェイ 迷惑メールフィルターについて

よくあるご質問
メールソリューションについて

ニフティクラウド メールゲートウェイ 迷惑メールフィルターについて

@nifty会員(個人)向けに提供している「迷惑メールフォルダー・学習型フィルター機能」とは、何が違うのですか?

いずれの機能も同等のものですが、本サービスの「迷惑メールフィルター」は@nifty会員以外のお客様にもご利用いただけます。

必要なメールが「迷惑メール」と認識されてしまった場合、読むことはできるのできますか?
また、以後受信することができるようにするためにはどうすればよいのですか?

学習型フィルター機能の設定まちがいや、ポイント(学習度合い)が低い状態などで誤った認識をされてしまった場合でも、利用者ごとに専用サイトからブラウザー経由で「迷惑メールボックス」にアクセスし、読むことができます。

また、迷惑メールと判断されないようにするには、以下の2つの機能があります。

  • 1.利用者が「セーフリスト」に該当アドレスを設定する。
  • 2.利用者が「通常メール学習アドレス」にメールアドレスを転送し「通常メール(非迷惑メール)」として学習させる。

迷惑メールボックスの保存期間および容量は?

利用者ごとに次のように保存されます。保存メールは利用者ごとに専用サイトからブラウザー経由で確認できますので、確認が済んだものから順次削除されることを推奨します。

期間 未読、既読ともに30日間。30日間を越えたものは自動削除
容量 最大5MBまで

全社を対象に特定アドレスを迷惑メールと判定しないようにすることは可能ですか?

全社を対象に一律でセーフリストを設定する機能はありません。
各利用者が利用者画面にログインし設定してください。

迷惑メールボックスの5MBですが、容量を超えた場合にはどうなりますか?

容量を超えた場合は古いメールから削除されます。

セーフリスト、受信拒否リストはそれぞれ何件まで登録可能ですか?
また、超えた場合はどうなりますか?

各利用者ごとにそれぞれ100件までアドレスを登録することが可能です。
「@+ドメイン」で登録することでドメインでの登録も可能です。超えた場合は追加ができなくなります。
登録されていないアドレスまたはドメインから届いた迷惑メールは一度迷惑メールボックスに隔離されますので、必要があればお客様ご自身で削除してください。

迷惑メールレポートの差出人アドレスは固定ですか?

@niftyからのアドレス固定となります。

配送先のメールサーバーを複数登録することは可能でしょうか?

できません。

キーワードによってフィルターを掛ける事は可能ですか?

できません。
受信を拒否するアドレス(ドメイン)を指定し、合致した場合にメールを破棄する「受信拒否アドレス」の登録機能を備えています。

  • 別途ご契約後にお送りする「ご利用マニュアル」にも記載があります。