サイト内検索

オンラインマニュアル

その他

メールアドレスの追加・削除・パスワードの再発行

各利用者のメールアドレスの追加・削除・パスワードの再発行は、メール管理者により行うことができます。なお、FTPパスワード・Webホスティング管理者パスワードの再発行は、書面での手続きとなります。

手続き方法
利用者メールアドレスの追加 メールアドレスを作成する》をご覧ください。
利用者メールアドレスの削除 アカウント情報を削除する》をご覧ください。
利用者メールアドレスの変更
  1. 現在のアカウントを削除します。
    アカウント情報を削除する》をご覧ください。
  2. 新しいアカウントを追加します。
    メールアドレスを作成する》をご覧ください。
利用者メールアドレスのパスワード再発行 アカウント情報を変更/パスワードを再発行する》をご覧ください。
Mail管理者(アカウント管理者)の追加 詳しくは、《運用時に利用する機能アカウント管理者を追加する》をご覧ください。
Mail管理者(アカウント管理者)パスワードの再発行 書面での手続きになります。
各種変更手続き》から、手続きに必要な書類をダウンロードしてください。
  1. お客様サポートTOP》へアクセスする
  2. 各種変更手続き》をクリックする
FTPパスワードの再発行
Webホスティング管理者パスワードの再発行
ドメイン名の変更

取得済の属性型・地域型JPドメイン名(.co.jp/.or.jp/.ed.jp/.go.jp/.ac.jp)から属性型・地域型JPドメインへの変更のみ可能です。

属性型・地域型JPドメイン名は1 組織1ドメインの原則に基づいているため、ドメイン管理組織に対し、現在ご利用中の属性型・地域型JPドメイン名の文字列変更の申請を行う必要があります。現在@niftyで管理しているドメインについて、申請代行を承ります。

参考

ドメイン名変更の例

  • 社名が変更となったので、それに合わせてドメインも変更したい。
  • サービス名に合わせて登録したが、社名に合わせたものに変更したい。
  • ドメイン名が長いので、短くしたい。
  • @nifty ホスティングサービスでご利用中のドメイン名(属性型・地域型JPドメイン)の変更について

    ドメイン名の変更を申請される法人名義の印鑑登録証明書原本(所轄法務局発行、発行日から3カ月以内の正本)が必要となります。 申請に伴い、以下の料金が別途発生いたします。

  • ご利用料金

    サービス名 料金(税抜) 概要
    ドメイン名変更申請代行費用 5,000円

    ※ドメイン管理組織に変更申請を代行する費用です。

    サービス名 料金(税抜) 概要
    使用ドメイン名変更手数料 @niftyビジネスホスティング 4,000円

    ※別のドメイン名にシステムをつけ替えるための費用です。

    スタンダードプラン Webホスティング 2,000円
    スタンダードプラン Mailホスティング
  • 変更申請方法

    変更申請の申込書をご用意しております。 @niftyホスティング専用窓口(0120-325-662)までお問い合わせください。
    なお、変更申請にあたって、印鑑登録証明書や商業登記簿謄本などをご提出いただく場合がございます。

    ご注意
    • 「属性型( 組織種別型)・地域型JPドメイン名登録等に関する規則」に反する申請は行えません。
    • 一度、ドメイン名の変更を行いますと、変更から6カ月を経過した月の月末まで、再度変更の申請を行うことができません。
    • 過去 6カ月以内にドメイン名の変更された履歴がある場合、ドメイン名変更はできません。また、今回ドメイン名を変更されますと、JPRS ルールにより、6カ月間はいかなる理由があろうとも変更できないため、ドメイン名は十分ご検討ください。
    • 旧ドメイン名の有効期限は変更完了から6カ月後の月末までとなります。変更後6カ月を経過した月の月末には旧ドメイン情報はJPRS の登録情報から抹消されます。なお、6カ月以前に旧ドメイン情報に登録されているネームサーバ情報を削除した場合、JPRS では移行完了とみなし、6カ月後の月末を待たずしてドメイン情報は抹消されますのでご注意ください。
    • ドメイン名変更についてのご不明な点は、@niftyホスティング専用窓口(0120-325-662)までお問い合わせください。
    • 【汎用JP(.jp)・gTLD 型ドイメン名(.com / .net / .org / .info / .biz) に変更する場合】
      属性型・地域型JPドメイン名以外には、ドメイン名(文字列)の変更という概念がないため、ホスティングの使用ドメイン名を変更する場合は、新ドメイン名でのホスティング環境を新たに準備する必要があります。
      旧ドメイン環境の廃止日をご考慮いただき、別途廃止申請と、新ドメイン環境を新規にお申し込みください。詳しくは、@nifty法人会員センター(0120-677-210)までお問い合わせください
ドメイン登録情報の変更

ドメイン管理組織のデータベースには、お客様の管理情報として、ドメイン名のほかに組織情報などが登録されています。登録情報に変更が生じた場合、ドメイン管理組織に変更申請を行う必要があります。現在@niftyで管理しているドメインについて、申請代行を承ります。

参考

ドメイン名登録情報変更の例

  • 所在地(汎用JPドメイン、gTLD型ドメイン)、登記地住所(属性型・地域型ドメイン)が変更になった。
  • 社名が変更になった。
  • 登録担当者などの変更をしたい。
  • ご利用料金

    ドメイン名登録情報変更申請代行費用 無料
  • 変更申請方法

    変更申請用の申込書をご用意しております。@niftyホスティング専用窓口(0120-325-662)までお問い合わせください。
    なお、変更申請にあたって、印鑑登録証明書や商業登記簿謄本などをご提出いただく場合がございます。

ご契約内容の変更
  • 手続きの流れ

    ご契約内容の変更は、オンラインまたは書面で行うことができます。
    お客様サポートTOP》の《各種変更手続き(オンライン/用紙のダウンロード)》からオンラインまたは書面にてお申し込みください。

  • ご利用料金

    ※スタンダードプランの料金についてはこちらのスタンダードプラン利用料金表をご覧ください。

    ※ビジネスホスティングの料金についてはこちらのビジネスホスティング利用料金表をご覧ください。

  • 利用規約

    お申し込みのサービスに応じて以下のご利用規約をご確認ください。

  • プラン変更について

    ベーシックホスティングへのプラン変更をご希望の場合は、《お客様サポートTOP》の《各種変更手続き》から、書面(ホスティングプラン変更申込書)にてお申し込みください。プラン変更のお手続きは無料です。

    ニフティクラウド ベーシックホスティングは、@nifty法人ID(法人契約の@nifty ID)でお申し込みいただくサービスです。ホスティングサービスをご契約の「契約番号」内に、@nifty法人IDのご登録がない場合は、新規に@nifty法人IDを登録させていただきます。(ホスティングプラン変更申込書にて、@nifty法人IDの登録とベーシックホスティングのお申し込みが可能です。)

    プラン変更の流れ

    用紙を受領後、弊社にてベーシックホスティングへの契約変更を行ないます。

    契約の変更が完了しましたら、ベーシックホスティングにお申し込みいただいた@nifty法人IDに登録されている「連絡用メールアドレス」宛てに登録完了メールをお送りいたします。

    登録完了メール(件名: 「【ホスティング】ホスティングサービス完了通知」)には、メールホスティングやWebホスティングの運用・管理に必要な情報が記載されています。
    お客様にて登録完了メール受信後、ご利用開始となります。

    ご注意
    • プラン変更後は、変更前のサービスに切り戻しはできません。
    • ドメインを他社で管理されている場合は、ネームサーバーの変更などお客様側で作業が発生いたします。
    • プラン変更完了月まではプラン変更前のプランでの料金、翌月よりベーシックホスティングでの料金が発生いたします。