@nifty
BUDO-RA
title
image
映像をご覧になるには入会が必要になります。
詳しくはこちら
指導・実演 林悦道 士心館 館長

 新空手やキックボクシングで強豪選手を輩出している士心館の館長である林悦道氏は、競技としての格闘技はもちろんのこと、ルール無用の実戦技にも造詣が深いことで知られている。
 古流の技を、現代におけるさまざまな現実戦の場に応用することにより、極めて効率の高いケンカ術が創造された。
 ここでは、その一端を指導・実演していただいている。
 片手掌底突きは、ケンカにおける攻撃で最も使われやすい右の大振りフックに対して、身を沈めながら相手の懐へ飛び込み、掌底で45度前方へ相手の顎を突き上げ左手で相手の腰を抱えて相手を飛ばし地面へ落とす、極めて危険な、そして古流ケンカ術の代表的な技である。

林悦道館長のDVD「古流喧嘩術」
2012年9月発売予定
予価5000円+税 発行・発売フル・コム

 
※本サービスのご利用にあたりましては、最新版のRealPlayerをあらかじめインストールしていただく必要があります。
また、パソコンの性能によってはスムーズな映像再生ができない場合があります。トップページにあるサンプルムービーで、あらかじめ再生品質をご確認ください。
@nifty top
Copyright (c) 2007 full-com corporation. All Rights Reserved.