@nifty
BUDO-RA
title
image
映像をご覧になるには入会が必要になります。
詳しくはこちら

2014年12月21日

 2014年12月21日に行われた拳功房の審査風景です。
 太極拳クラスで、真壁保司君が初段に挑戦。
 初段は、基本、型、各種推手の実力の他に、パンチのみ十人組手、蹴りのみ十人組手、さらにN-1ルールという2人の男が同時に襲いかかる厳しい戦いを勝ち抜かなければなりません。
 今回の映像は、推手のダイジェストと十人組手のノーカットシーンです。
 試合でも実戦でも、疲れると動きが遅くなり集中力も途切れがちになりますが、そうした経験の中で出る技が本当の自分の得意技となります。
 厳しい条件で戦うことにより、自分でも気づかなかった得意技を発見したり、戦い抜いたという自信が次のステップに導いてくれたりするものです。(山田)

※本サービスのご利用にあたりましては、最新版のRealPlayerをあらかじめインストールしていただく必要があります。
また、パソコンの性能によってはスムーズな映像再生ができない場合があります。トップページにあるサンプルムービーで、あらかじめ再生品質をご確認ください。
BACK
@nifty top
Copyright (c) 2015 full-com corporation. All Rights Reserved.