@nifty
BUDO-RA
title
image
映像をご覧になるには入会が必要になります。
詳しくはこちら

2014年5月16日 第一回東京・国際武術交流大会

 2014年5月16日、東京スポーツ文化館で開催された第一回東京・国際武術交流大会における、高小飛老師と弟子たちによる演武。
 王培生大師直伝の呉式太極拳の発勁と推手の実演である。
 呉式太極拳は、実戦的な太極拳として知られるが、その秘密は、六合を駆使した発勁と崩し、そして推手における多様な反撃パターンが整備されていることと言われる。
 その意味では、高小飛老師が示した呉式太極拳の発勁と推手の反撃テクニックは、太極拳の実戦部分を公開した、貴重な映像であると言えよう。(山田)

高小飛老師が八卦掌のテイクダウンを実演・指導する
「達人シリーズ第十四巻 3秒以内で倒すアジアの凄いテイクダウン」
(フル・コム編/東邦出版刊)が2014年6月に発売されます。
ご期待ください。

 

※本サービスのご利用にあたりましては、最新版のRealPlayerをあらかじめインストールしていただく必要があります。
また、パソコンの性能によってはスムーズな映像再生ができない場合があります。トップページにあるサンプルムービーで、あらかじめ再生品質をご確認ください。
BACK
@nifty top
Copyright (c) 2014 full-com corporation. All Rights Reserved.