@nifty
BUDO-RA
title
image
映像をご覧になるには入会が必要になります。
詳しくはこちら
指導 緑健児 全世界空手道連盟新極真会代表理事

 極真第5回世界王者の緑健児氏が、組手における右上段廻し蹴りの実用方法を伝授。いきなり蹴ったのでは入りにくい奥足からの蹴りを決めるための細やかな戦術を緑氏自らが実演・指導。

 緑健児氏の「小よく大を制す足技」は、2009年9月末発売の「達人第八巻 もっと強くなれる 究極ハイキック修得術」(フル・コム編・東邦出版刊)に、文章と映像(DVD付録)で収録されています。
 
※本サービスのご利用にあたりましては、最新版のRealPlayerをあらかじめインストールしていただく必要があります。
また、パソコンの性能によってはスムーズな映像再生ができない場合があります。トップページにあるサンプルムービーで、あらかじめ再生品質をご確認ください。
@nifty top
Copyright (c) 2007 full-com corporation. All Rights Reserved.