@nifty
BUDO-RA
title
image
映像をご覧になるには入会が必要になります。
詳しくはこちら

演武 デイシャー・ニッタヤーロス

 日本では、「古式ムエタイ」の名で知られるムエボラーン(「ボラーン」は、「古い」という意味)。
 今日では、演武が中心となっているが、ムエボラーンの源は、戦場にある。戦争において、武器を使えない状況下、素手で戦う戦闘術なのだ。
 戦場の技が競技化されて、現代のムエタイとなったわけだが、競技化されていく過程において、命にかかわる危険な技は使用されなくなっていく。しかし、ムエタイでは使われない、「殺し」の秘技がムエボラーンには数多く存在する。
 ムエボラーンの研究家であり、映画界でもその手腕を求められるデイシャー・ニッタヤーロス氏による、相手を倒してからとどめを刺すまで攻撃を続けるムエボラーンの演武である。

2011年8月中旬発売
ムエボラーンを紹介した
達人シリーズ第十巻
戦慄!未公開戦闘法
日本人の知らなかった技でもっと強くなる


定価2300円+税
A5判264ページ DVD1時間34分
発行・発売 東邦出版
編集 フル・コム
 
※本サービスのご利用にあたりましては、最新版のRealPlayerをあらかじめインストールしていただく必要があります。
また、パソコンの性能によってはスムーズな映像再生ができない場合があります。トップページにあるサンプルムービーで、あらかじめ再生品質をご確認ください。
@nifty top
Copyright (c) 2011 full-com corporation. All Rights Reserved.