@nifty
BUDO-RA
title
image
映像をご覧になるには入会が必要になります。
詳しくはこちら
2013年5月11日 日本太極拳友会創立35周年記念交流演武大会

 2013年5月11日、とどろきアリーナ・メインアリーナで開催された、日本太極拳友会創立35周年記念交流演武大会における佐藤直子選手の演武。
 現在、日本の武術界における難度太極拳動作の部門では、同門の宮岡愛選手が優勝を重ねているが、その宮岡選手と実力が拮抗し肉迫しているのが佐藤直子選手だ。
 宮岡選手の独走というより、宮岡・佐藤両選手だけが日本の難度太極拳動作のトップ2として君臨し続けていると言った方が正確かもしれない。
 宮岡選手が重心の低い安定した功夫を見せるのが得意であるのに対し、佐藤選手は長い手足を活かした華麗な演武を得意としている。
 同じ套路を演じても、演武者の個性が反映されるのが表演の醍醐味でもある。
 佐藤選手の華麗な舞をじっくりとご覧いただこう。
 
楊式太極拳第六代伝人・傅清泉老師が楊家に伝わる門外不出の身体操作を初公開!
DVD「正宗楊式太極拳」
2013年4月下旬発売
(発行・発売フル・コム/本体価格5000+税)
 
※本サービスのご利用にあたりましては、最新版のRealPlayerをあらかじめインストールしていただく必要があります。
また、パソコンの性能によってはスムーズな映像再生ができない場合があります。トップページにあるサンプルムービーで、あらかじめ再生品質をご確認ください。
BACK
@nifty top
Copyright (c) 2013 full-com corporation. All Rights Reserved.