@niftyトップ > 会員サービス > Mail@nifty > 迷惑メール対策
迷惑メール対策サービス判定の優先順位
 
@niftyの迷惑メール対策サービスは、組み合わせて利用することが可能です。
複数の迷惑メール対策サービスを利用している場合には、その優先順位により、受信拒否したいはずのメールを受信してしまうことがあります。
下記、優先順位を参照いただき、自分に合った迷惑メール対策を行ってください。

各サービスの設定方法については、こちらをご覧ください。
>>@niftyメールQ&A 迷惑メール対策カテゴリ
 
@niftyへメールが着信

迷惑メールフィルター(未登録アドレスリスト)

受信拒否アドレス

受信拒否条件

迷惑メールフィルター(セーフリスト)アドレスブック

迷惑メールフィルター(迷惑メールフォルダー)

メールボックス(受信箱)へ
@niftyの提供している迷惑メール対策サービスは、左記の優先順位にて判定を行っています。

上部にあるサービスの条件設定で判定された場合は、その判定が優先され、それより下にあるサービスの条件設定は反映されません。

※迷惑メールフィルターの未登録アドレスブロックと迷惑メールフォルダーは併用できませんので、利用しているサービスのみ判定されます

ご注意

メール情報サービスの中には、宛先を@nifty ID形式のメールアドレスへ自動的に送信するものがあります。サービス登録の際にはご注意ください
Webメールにて振り分け条件を設定している場合には、迷惑メールフィルター(迷惑メールフォルダー)での判別は行いません
すでに@nifty ID宛メールをメールアドレスとして連絡してしまっている場合には、拒否設定を行うとメールが届かなくなってしまいます