@niftyトップ > 会員サービス > Mail@nifty > 電子証明書発行サービス
電子証明書発行サービス
私たちの生活に欠かせないメール。しかし、メールが重要なインフラになるほど、第三者による「なりすまし」や「改ざん」といったリスクがつきまとうようになります。このようなリスクへの対応策として、一人一人が電子証明書を保有する方法があります。
電子証明書は送受信するデータの信頼性と、間違いなく本人から送信されたものであるということを保証する仕組みです。
このサービスでは、@niftyのメールアドレスに対して、日本ベリサイン社が提供する電子証明書を発行することができます。

■注意
本サービスは1メールアドレスごとに電子証明書の発行が必要になります。
発行ページにてプルダウンメニューから、ご利用になるメールアドレスを選択してください。

重要文書もメール、ファイルで送信してコストダウンと安全を同時に実現!

重要文書もメール、ファイルで送信してコストダウンと安全を同時に実現!
 
 
契約書、請求書などの重要書類を暗号化により盗聴の恐れなく、送ることができます。
電子証明書によって、メールの改ざんや送信者のなりすましを防ぎます。
 
利用料金
月額 200円(税抜) /1メールアドレス
ご請求総額に1円未満の端数が生じた場合は、その端数を切り捨ててご請求 させていただきます。
対応メールアドレス
@niftyメール
セカンドメールPRO
キャラクターアドレス
メアドプラス

動作環境

OS: Microsoft Windows 98 SE/NT 4.0/2000/Me/XP/Vista/7
※Macintoshでの動作保証はしておりません
ブラウザー: Microsoft Internet Explorer 5.01SP2〜8
Netscape Communicator 4.7〜4.78
※Netscape Communicator 6.xには対応しておりません
※JavaScriptを有効にしておく必要があります。
メールソフト: Microsoft Outlook Express 5.x〜6.0
Microsoft Outlook 2000/2002/2003/2007/2010/2013
Windowsメール
Windows Live メール 2011
Outlook Express 6
Netscape Messenger 4.7〜4.78
Thunderbird 1.5/3.0
Becky! Ver2
※Webメールには対応しておりません
※そのほかのメールソフトについては、 各メールソフトの仕様をご確認ください
 

※動作保証外環境でのご利用については、サポート対象外となります

申し込みページへ ユーザー名未対応 このサービスは、接続サービスをご利用の@nifty会員の方のみご利用いただけます。
サービスの内容をもっと詳しくお知りになりたい方はこちら サービス概要

ご注意

本サービスは選択したメールアドレスのみで有効です。
発行の前に必ず「加入契約」に同意していただく必要があります。
本サービスは破棄手続きを行うまで毎月自動的に継続されます。
月の途中で証明書を破棄しても、破棄月までの利用料が発生します。料金の日割りはいたしません。
暗号化したメールは、ウイルスチェックの対象外となります。
このサービスの詳細については「サービスについて」をご覧ください。