@niftyトップ > 会員サービス > Mail@nifty > @niftyモバイルメールプラス

Mail@niftyモバイルメールプラス

設定方法

 
設定方法について 通知条件について

1.モバイルメールプラスの設定方法
  モバイルメールプラスの設定は「(1)基本設定」から「(5)圧縮条件」までの5つと確認画面で構成されています。
   
(1) 基本設定(必須)

基本設定では、お使いの携帯電話のメールアドレスを入力します。また、メールを転送する場合は、オリジナルメールのヘッダ部分を転送する「着信通知」形式とオリジナルメールの「本文をそのまま転送する」形式のどちらかを選択してください。

「アドレス変換を利用する」のチェックボックスにチェックを入れるとアドレス変換転送を利用できるようになります。
携帯電話でドメイン指定などをされている場合には下記のメールアドレス・ドメインを有効にしてください。
・ご利用になる@niftyメールアドレス
 例) abc12345@nifty.com、oomori-taro@nifty.comなど
・「@m.nifmail.jp」(アドレス変換転送をご利用の場合)
アドレス変換転送をご利用の場合、複数の@niftyメール(セカンドメールも含む)を、1つの通知先アドレス(携帯電話のメールアドレス)に対して設定することはできません。
NTT DoCoMoの携帯電話でアドレス変換転送をご利用の場合、 38文字以上のメールアドレスに対しては送信できません

設定後「設定内容確認」ボタンをクリックすると「(5)設定確認画面」へ戻ります。
基本設定
   
(2) 通知条件(任意)

この画面では着信を通知(または本文転送)させるメールの条件を設定します。
仕事や友達からのメールの到着は知りたいけど、メールマガジンの到着は通知はしなくていいなどの通知条件を設定したい場合に入力します。

・ 「キーワード」に設定できる文字数は半角で最大40文字です。
・ 全角英数字と半角英数字、英大文字と英小文字の区別について。

対象 全角英数字と半角英数字、英大文字と英小文字の区別をします。
送信者
宛先
Cc:
全角英数字と半角英数字の区別はしますが、英大文字と英小文字の区別はしません。

・ 「キーワード」に設定した文字列が「対象」に一部でも含まれていれば、条件にあったと判断されます。
※通知条件の詳しい説明はこちら

設定後「設定内容確認」ボタンをクリックすると「(5)設定確認画面」へ戻ります。
通知条件
 
通知条件
   
(3) 通知時間(任意)

着信を通知(または本文転送)する曜日・時間帯を指定します。
平日は営業で外出しているときに、会社のアドレスに大事なメールが届 くかも知れないからメールの到着を知りたい、だけど休みの日まで知りたくない・・・ そんな場合に設定します。

設定後「設定内容確認」ボタンをクリックすると「「(5)設定確認画面」へ戻ります。
通知時間
   
(4) 圧縮条件(任意)

引用文の削除、繰り返し文字列の削除など、メール本文をコンパクトにします。
圧縮設定は、次の削除指定が可能です。
※「指定行の範囲削除」「文字列の置換」は次画面以降で設定します(全3画面)
 1. 指定行の範囲削除(「Forwarded by」を含む行など文字列で指定します)
 2. 引用文の削除
 3. HTMLのタグ削除
 4. 行頭空白(スペース、タブ)の削除
 5. 繰り返し文字列の削除(■■■→■)
 ※3文字以上の連続した文字が対象です
 ※半角英数字、全角数字は対象外です
 6. 改行の削除
 7. 文字列の置換
 8. 全角→半角変換
圧縮設定
   
(5) 設定確認画面

すでにモバイルメールプラスをご利用の方が設定変更する場合、この画面がまず表示されます。

この画面ではモバイルメールプラスの現在の設定が確認できます。
通知先アドレスに間違いがないか、設定項目に漏れがないかなどを確認してください。

設定を変更したい場合は画面左横の「(1)基本設定」「(2)通知条件」「(3)通知時間」それぞれの「設定変更」ボタンを押してください。
表示された内容で設定を更新(または新規設定)する場合は、画面下部にある「設定する」ボタンを押してください。

設定確認
 
2.設定完了
 
設定完了   設定が完了すると、登録した携帯電話のメールアドレスにメールが届きます。
   

設定方法について 通知条件について