@niftyトップ > 会員サービス > Mail@nifty > @niftyモバイルメールプラス

Mail@niftyモバイルメールプラス

ケータイからアット・ニフティメールを送る(アドレス変換転送)

 
ケータイのメールを書くようにして、そのまま送信
   
毎回意識することなく@niftyのメールアドレスで返信
毎回意識することなくアット・ニフティのメールアドレスで返信
   
ケータイでのやり取りも@niftyがお預かり!
携帯電話からやり取りしたメールは、パソコンのWebメールからも確認できます。そのやり取りもずっと保存可能です。

ケータイを忘れた!そんなときはパソコンからメールチェック
携帯電話会社を換えてもアドレスそのまま!
@niftyメールのアドレスを変更しない限り、携帯電話会社を変更しても、常に同じアドレスを利用することが可能です。

ケータイ会社を乗り換えてもアドレスそのまま

ご注意

PHSからはアドレス変換転送機能をご利用いただけません。
「infoweb.ne.jp」のセカンドメールでは設定できません。
auの携帯電話機種のうち、以下の機種は本サービスに対応しておりません。
・A5506T (TOSHIBA)
・A5505SA (SANYO)
・W21H ( 日立 )
・A5302CA(カシオ)
・TU-KA TK-51(京セラ)
携帯電話でドメイン指定などをされている場合には下記のメールアドレス・ドメインを有効にしてください。
・ご利用になる@niftyメールアドレス
 例) abc12345@nifty.com、oomori-taro@nifty.comなど
・「@m.nifmail.jp」(アドレス変換転送をご利用の場合)
アドレス変換転送をご利用の場合、複数の@niftyメール(セカンドメールも含む)を、1つの通知先アドレス(携帯電話のメールアドレス)に対して設定することはできません。
メアドプラスについては、アドレス変換機能には対応していません。返信はメアドプラスのアドレスではなく、@niftyメールのアカウントのアドレスで返信するようになっています。
通知先アドレスに携帯電話以外のメールアドレスを設定されている場合、アドレス変換転送を利用しての返信はできません。
NTT ドコモの携帯電話でアドレス変換転送をご利用の場合、 38文字以上のメールアドレスに対しては送信できません
NTT ドコモのspモードではアドレス変換転送をご利用いただけません