@niftyトップ > 会員サービス > Mail@nifty > ケータイ版Webメール

Mail@niftyケータイ版Webメール

注意事項

 
@nifty ではお客様に安心してサービスをご利用いただくため、SSLサーバ証明書による第三者認証および暗号化通信を実施しております。
これまではSSLサーバ証明書としては、鍵長が1024 bitの証明書を利用していましたが、今後はより強度の強い2048 bitの鍵長に順次移行してまいります。
そのため、古い携帯電話をご利用のお客様では証明書のエラーが表示され、サービスのご利用ができない場合がございます。
 
携帯電話機種のうち、以下の機種は本サービスに対応しておりません。

* A5506T (TOSHIBA)
* A5505SA (SANYO)
* W21H ( 日立 )
* A5302CA ( カシオ )
* W54SA(SANYO)
* Sportio(TOSHIBA)
* D2101V(MITSUBISHI)
* H11HW(HUAWEI)
* AH-J3003S(JRC)
* WX220J(JRC)
* N2002(NEC)
* P2002(Panasonic)
 
本サービスは、旧WILLCOM端末およびiPhone、NTTドコモのスマートフォンに対応しておりません。
 
ログイン画面で携帯端末番号を送信しない場合には、@nifty IDまたは@niftyユーザー名とパスワードの入力が必要になります。
複数の@nifty IDをお持ちの場合、かんたんログインを設定できるIDは、1つだけになります。
複数の@nifty IDでケータイ版Webメールをご利用の際は、かんたんログインを設定せず、@nifty IDまたは@niftyユーザー名とパスワードの入力をお願いいたします。
ケータイ版Webメールでは、HTMLメールを表示することができません。HTMLメールを確認する場合には、パソコン版Webメールをご利用ください。
一部の携帯電話におきまして、端末の入力文字数の制限により、作成したメールの本文が途中で途切れた状態で送信される場合があります。
パソコン版Webメールから作成したメールをケータイ版Webメールから再編集した場合、BCCは送信先の件数が表示されます。BCCの送信先を変更し、メールを送信する場合には、パソコン版Webメールをご利用ください。
メールソフトとWebメールを併用する場合、メールソフトが「受信したメールをメールサーバーに残さない」設定になっていると、メールソフトで一度受信したメールは、Webメールから削除されます。メールソフトで受信したメールもWebメールに残したい場合は、メールソフト側で「受信したメールをメールサーバーに残す」設定にする必要があります。
パスワードを忘れてしまった場合には、下記からお問い合わせください。
[ nifty.com形式(user@nifty.com)のメールアドレスをご利用の方 ]
(セカンドメール/セカンドメールPRO/サンリオキャラクターアドレス含む)
パスワードを忘れたら 「ログインパスワードを忘れた場合」
http://support.nifty.com/support/member/kaiininfo/password.htm
ログインパスワードをご存知であれば、メールパスワードを再設定してください
http://www.nifty.com/mail/password/index.htm
 
フォルダー作成について
フォルダー名は半角16文字以内です
半角カナ、アンダースコア(_)以外の記号、機種依存文字は使えません
作成できるフォルダーは、最大50個です
フォルダー名に、以下の文字列は使えません
 
アルファベットは半角で、大文字小文字の区別はありません
全角アルファベットは入力できます
  −使用禁止文字列−
・Inbox
・Outbox
・Draft
・Sent
・Trash
・受信箱
・ごみ箱
・送信済み
・下書き