@niftyトップ > 会員サービス > Mail@nifty > メアドプラス

Mail@niftyメアドプラス

サービス活用法


 
こんな時に便利!メアドプラスの活用法、活用例をご紹介します。

佐藤、鈴木、ゆうこ、だいすけ・・・大勢いる名字/名前だから、希望のメールアドレスがとれません。
サブドメインが 200種類以上あるメアドプラスなら、一般的な名字/名前でも希望のメールアドレスが取りやすい!名字/名前シリーズのサブドメインも用意しています。 活用例
メールアドレス例:user@sato.nifty.jp

メールアドレスを変えたいけど、メールボックスは今のままがいい。
メアドプラスは、@niftyメールのメールボックスでメールの送受信ができます。新しいメアドプラスメールアドレスと今まで使っていた@niftyメールアドレスの両方を使うことができます。

とにかくおしゃれなメールアドレスが欲しい!
メアドプラスなら、多彩なサブドメイン(キーワード)とお好きなアカウント名(@の前)で、個性あふれるおしゃれなメールアドレスを取得できます。例えば・・・
活用例
愛犬のムーヴがダイスキ! moov@dog.nifty.jp
サッカー仲間でおそろいのアドレスを。 manager@soccer.nifty.jp
自分はクールだと思う。 user@cool.nifty.jp

相手によってメールアドレスを使い分けたい。
でも、メールボックスは 1つで管理したい。
1つのメールボックスで複数のメールアドレスを管理できます。
仕事関係では「user@doctor.nifty.jp」、同好会メンバーでは「user@soccer.nifty.jp」など、相手によってメールアドレスを使い分けることができます。
メールアドレスが変わることで、スパムメール対策にも有効です。
今まで使っていたメールアドレスは「スパムメールブロック」 で、受信しないようにすれば不愉快なメールに悩まされることはありません。