@niftyトップ > 会員サービス > Mail@nifty > メアドプラス

Mail@niftyメアドプラス

よくある質問(Q&A)

 
Q1 「メアドプラス」とはどんなサービスですか?
Q2 メールアドレス変更ができなかったり、設定に回数制限があるのはなぜですか?
Q3 @nifty会員であれば誰でも利用できますか?
Q4 今まで使っていた@niftyのメールアドレスは使えますか?
Q5 @niftyのメールアドレスに設定したメールサービスはどうなりますか?
Q6 サービス申し込み後、いつから利用できますか?
Q7 複数のメアドプラスメールアドレスを取得することはできますか?
Q8 メールアドレスの変更はできますか?
Q9 メールボックスの保存容量・保存期間はどれくらいですか?
Q10 設定したメールアドレスの確認方法を教えてください。
Q11 メールアドレス廃止方法を教えてください。
Q12 サブドメイン(キーワード)は今後増える予定はありますか?
Q13 メールの送受信ができません。

Q1 「メアドプラス」とはどんなサービスですか?
A1 @niftyのメールアドレス(@nifty ID@nifty.com/アカウント名@nifty.com)に、新しいメールアドレスを追加できるサービスです。@niftyのメールアドレスと同じメールボックスで、メールを送受信することができます。
  ↑このページの先頭へ
   
Q2 メールアドレス変更ができなかったり、設定に回数制限があるのはなぜですか?
A2 メールアドレスは、メールを送受信する際に、ネットワーク上であなたを特定する名前となります。そのため、1度利用されたメールアドレスの再利用は、ネットワーク利用者に混乱を招くのでいたしません。メールアドレスの発行、廃止を繰り返すと、取得できないユーザー名が増えてしまいますので、このような制限を設けました。メールアドレスは慎重に設定するようお願いいたします。
  ↑このページの先頭へ
   
Q3 @nifty会員であれば誰でも利用できますか?
A3 接続サービスをご利用のお客様 (nifty.com形式のメールアドレスの方)がご利用いただけます。
  ↑このページの先頭へ
   
Q4 今まで使っていた@niftyのメールアドレスは使えますか?
A4 メアドプラス設定後も、今まで利用してきた@niftyメールアドレスでメールを送受信することができます。
  ↑このページの先頭へ
   
Q5 @niftyのメールアドレスに設定したメールサービスはどうなりますか?
A5 以下のサービスでは@niftyのメールアドレスに設定した条件が、メアドプラスのメールアドレスにそのまま適用されます。

スパムメールブロック
メール転送
ウイルスバスター for @nifty Mail
モバイルメール

「電子証明書発行サービス」をメアドプラスのアドレスでご利用いただく場合は、別途、専用の電子証明書を発行していただく必要があります。
  ↑このページの先頭へ
   
Q6 サービス申し込み後、いつから利用できますか?
A6 ほぼリアルタイムでご利用いただけるようになります。
  ↑このページの先頭へ
   
Q7 複数のメアドプラスメールアドレスを取得することはできますか?
A7 最大10個のメアドプラスメールアドレスをご利用いただけます。1つの@nifty IDにつき、10個までメールアドレスを追加できます。
  ↑このページの先頭へ
   
Q8 メールアドレスの変更はできますか?
A8 メールアドレスを変更することはできません。メールアドレスを変更したい場合は、設定したアドレスを廃止し、新たにメールアドレスを設定していただきます。
  ↑このページの先頭へ
   
Q9 メールボックスの保存容量・保存期間はどれくらいですか?
A9 以下の通りです。メールボックスの詳細についてはこちらをご覧ください。
最大保存容量: 5GB
最大保存期間: 無期限
一度に受信できる容量: 20MB
  ↑このページの先頭へ
   
Q10 設定したメールアドレスの確認方法を教えてください。
A10 「申し込みページへ」ボタンの左下にある「設定確認」をクリックしてください。@niftyユーザー名または@nifty IDとパスワードを入力後、設定しているメールアドレスの一覧が表示されます。
※未設定の方は表示されません。
  ↑このページの先頭へ
   
Q11 メールアドレス廃止方法を教えてください。
A11 「申し込みページへ」ボタンの右下にある「解除」をクリックしてください。@niftyユーザー名または@nifty IDとパスワードを入力後、廃止したいメールアドレスを選択します。
※一度廃止したメールアドレスの再利用はできませんのでご注意ください。
  ↑このページの先頭へ
   
Q12 サブドメイン(キーワード)は今後増える予定はありますか?
A12 今後徐々に増やしていく予定です。
  ↑このページの先頭へ
   
Q13 メールの送受信ができません。
A13 以下の点を再度ご確認ください。
 
電子メールアドレス、返信アドレス
  設定したメールアドレスを正しく入力してください。
メールアドレスのドメイン名は「nifty.jp」になっていますか?
ドメイン名は「nifty.com」「nifty.ne.jp」ではありません。ご注意ください。

例: ○アカウント名@dog.nifty.jp
  ×アカウント名@dog.nifty.com、アカウント名@dog.nifty.ne.jp

受信メール(POP)サーバー、送信メール(SMTP)サーバー
  今までご利用になっていたサーバー名を変更する必要はありません。

受信メール(POPサーバー): 「pop.nifty.com」 と入力します。
送信メール(SMTPサーバー): 「smtp.nifty.com」と入力します。

SMTP認証設定(ウイルスバスター for @nifty Mailをご利用の方)
  ウイルスバスター for @nifty Mailをご利用の方は、SMTP認証の設定が必要です。

送信メール(SMTPサーバー): 「smtp.nifty.com」と入力します。
SMTP認証設定: チェックボックスにチェックをします。
  ※メールソフトによっては「SMTP(送信メール)サーバの認証設定」にチェックを入れないと、ウイルスバスターが有効にならない場合がありますので、ご注意ください。
   
アカウント名、パスワード
  今までご利用になっていたアカウント名(@nifty ID)、パスワードを変更する必要はありません。
  ↑このページの先頭へ