@niftyトップ > 会員サービス > Mail@nifty > スパムメールブロック

Mail@niftyスパムメールブロック

受信拒否条件設定方法

スパムメールブロック条件を設定すると お客様のメールボックスに届いたメールすべてが照合されます。

メールヘッダー
、メール容量を対象にメールの受信を拒否することができます。
スパムメールブロック条件は、100件まで設定することができます。

キーワードにワイルドカードを指定したり、メールを破棄せずに Web メールのごみ箱に振り分けるなど、柔軟な設定が可能です。

※差出人(From)のメールアドレスで受信拒否を設定したい場合は、「受信拒否アドレス設定」で簡単にできます。
1.スパムメールブロック条件の新規作成・編集

【スパムメールブロック条件編集画面】
スパムメールブロック:条件編集画面例
   
優先順位 条件
対象 動作
キーワード/値 適用
 
2.スパムメールブロック条件の操作、全体設定

【スパムメールブロック条件一覧画面】
スパムメールブロック:条件一覧画面例

1) 条件一覧  6) 条件にあてはまらないメールの処理
2) 条件の削除  7) @nifty ID 宛メール受信/拒否
3) 優先順位の変更 8) 設定の有効/無効化
4) 条件のソート 9) 条件設定の適用
5) 条件の検索    

3.スパムメールブロック条件のインポート/エクスポート
 
4.設定例

1. 容量の大きなメールが届く事があり困っている
2. アダルトサイトからの案内メールがいつも届く
3. 誰からかわからないが毎晩メールが届く
4. 題名がない迷惑メールが届く
5. 差出人の一部分だけ毎回変更された迷惑メールが届く
6. 題名、差出人はばらばらだが、Received ヘッダーに規則性のあるホストが含まれている迷惑メールが届く
7. Message-ID ヘッダーに特定の語句、日時を含む迷惑メールが届く

↑このページの先頭へ