@niftyトップ > 会員サービス > Mail@nifty > メール使いこなし術 > トラブル体験談と対策

Mail@niftyトラブル体験談と対策

メールのセキュリティ対策

 
スパムメール(迷惑メール)には、どのように対処したらいいの?
「自動的に削除すること」、「届きにくくすること」がポイントです
迷惑メールの送信者は、受信者の都合を無視してメールを送るので、迷惑メールを根絶することは事実上不可能です。
したがって、迷惑メールを減らすためには、「自動的に削除すること」と、「そもそも届きにくくすること」がポイントとなります。

 【対策1】 メールソフトの設定を見直し、迷惑メールを自動的に削除する
メールソフト まずは、メールソフト、OSのバグをなくすため、まめにバージョンアップ、最新版のインストールを行いましょう。
【具体的な方法】
Windows「Outlook Express」の場合
次に、メールソフトに備わっている「フィルタ」という機能を使って、迷惑メールを自動的に削除するよう設定します。
例えば、メールの件名に「未承諾広告」という言葉が含まれている場合、このフィルタ機能を使って、該当するメールをサーバーからダウンロードせずに削除することができます。
【具体的な方法】
Windows「Outlook Express」の場合


 【対策2】 「迷惑メールフォルダー」で自動的に迷惑メールを振り分ける
■自動的に専用フォルダーに振り分ける「迷惑メールフォルダー」   無料
迷惑メールフォルダー
「迷惑メールフォルダー」を有効にすると、ニフティで設定した判別基準をベースに自動的に迷惑メールを判別して、メールボックスの中で専用フォルダーに仕分けます。
さらに「学習型フィルター」を利用すると、迷惑メールと判別した際に、そのメールの特徴を学習し成長していくので、メールアドレスを変えて同内容の迷惑メールを送られてきた場合などにも対応できます。
もっと詳しく


 【対策3】 「スパムメールブロック」でメールボックスに届く前にブロックする
■受信したくないメールの着信を拒否 「スパムメールブロック」   無料
スパムメールブロック
迷惑メールに返信して、解除依頼や抗議のメールを送るのは、そのメールアドレスが有効なことを相手に知らせるだけで逆効果です。
そんな場合は、送信元アドレスや題名などでフィルターをかけ、メールボックスに入る前に受け取りたくないメールを自動的に破棄する「スパムメールブロック」を利用しましょう。
スパムメールブロックのフィルター条件について


 【対策4】 「メールアカウント登録・変更」でアカウントを工夫する
「メールアカウント登録・変更」                       無料
メールアカウント登録・変更
接続サービスをお申し込みの方に最初に発行される英数字の羅列からなる@nifty ID形式のままのメールアドレスは、見知らぬ人や迷惑メール業者から迷惑メールが届きやすいです。
@nifty ID形式のメールアドレスは、「メールアカウント登録・変更(お好きな名称@nifty.com)」で変更しておきましょう。
もっと詳しく

他にも掲示板やオークション・懸賞サイトの利用、メールマガジンの購読などは、専用のメールアドレスを用意して、普段利用するメールアドレスは親しい人にだけ連絡するなど、不特定多数の人にメールアドレスを公開しないようにしましょう。


ウイルスには、どう対処したらいいの?

なりすましには、どう対処したらいいの?