@niftyトップ > 会員サービス > Mail@nifty > メール使いこなし術 > トラブル体験談と対策

Mail@niftyトラブル体験談と対策

メールのセキュリティ対策

 
スパムメールって、どんな風に危険なの?(被害体験談)
不幸にも、このような被害に遭ってしまった人がいます...
メールを取り巻く危険の被害にあってしまった方々の体験談をご紹介します。

 迷惑メール被害体験談 : キョウさんの場合
■いったい何通来るんだ!迷惑メール
キョウさんの場合
インターネットを始めて3カ月ほどして、迷惑メールがたびたび送られてくるようになりました。
以前、掲示板に書き込みした際、メールアドレスも載せたのがよくなかったんだと思います。
送られてくるのは、ねずみ講の勧誘やアダルトサイトの入会案内。英語で書かれたものが多く、次第に数も増えていきました。

それから1カ月ほどすると、1日10通以上もの迷惑メールが届くようになったのでいい加減、腹が立って、ある日、抗議メールを返信してみました。「送信を中止してください」と。

ところが数日後、なんと1日300通を超える迷惑メールが押し寄せてきたんです。抗議メールのつもりが、かえって、私のメールアドレスが「生きている」ことを証明してしまったんですね。しばらくの間、メールは送られ続け、困った挙句、プロバイダーに連絡して、使っていたメールアドレスを抹消してもらいました。

それ以来、迷惑メールに対しては、「読まない」「返信しない」「削除する」を実践しています。
また、安易にメールアドレスを公表しないようにしています。
やぎ吉
■キョウさんの行動のココが危ない!!
不特定多数の人が集まる掲示板にメールアドレスを書くのは危険です。
抗議・解除依頼のメールを送ると、そのメールアドレスが利用されていることを相手に教えることになるので逆効果です。
  スパムメールには、どう対処したらいいの?
  ←元のページへ戻る 


ウイルスって、どんな風に危険なの?(被害体験談)
なりすましって、どんな風に危険なの?(被害体験談)