トップページへ
NISSAN FAIRLADY Z [6MT]
斎藤慎輔
の試乗リポート Part1

5代目Zをワインディングでテスト。前後重量配分は53:47。カーボンFRP製のプロペラシャフトを採用。
※映像中のオレンジの車両はオプションを装着。

NISSAN FAIRLADY Z [6MT]
斎藤慎輔
の試乗リポート Part2

サスペンションはアームに鍛造アルミを採用。ブレーキはSとSTにブレンボ社製アルミ対向ピストンキャリパーと大径ローターを装着する。

NISSAN FAIRLADY Z [5AT]
斎藤慎輔
の試乗リポート Part3

ATは完全ギア固定のマニュアルモード付き。減速から停止時の1速への変速は行われるが、オーバーレブに対するシフトアップ制御は行われない。

www.nissan.co.jp

www.nissan.co.jp

www.nissan.co.jp

サイズ 4,310×1,815×1,315mm
ホイールベース 2,650mm
車両重量 1,450kg [ST]
エンジン V型6気筒 DOHC 3,498cc
最高出力 280PS/6,200rpm
最大トルク 37.0kgm/4,800rpm
ミッション 6速MT/5速AT
足廻り(F) マルチリンク
   (R) マルチリンク
NISSAN FAIRLADY Z [S30 / Z32]

1969年、初代Z「S30」誕生。その後「S130」「Z31」と基本コンセプトが引き継がれ、1989年「Z32」デビュー。国産初の280psエンジンを搭載し2000年まで生産された。

NISSAN FAIRLADY Z
鈴木利男の試乗リポート

テストコースのワインディング、高速周回路などで、エンジン、ハンドリング、ブレーキングをチェックした。
(映像提供 日産自動車株式会社)

NISSAN FAIRLADY Z
斎藤慎輔
の試乗リポート

サンプル映像 

www.nissan.co.jp

www.nissan.co.jp

www.nissan.co.jp

エンジン 直列6気筒 SOHC 1,998cc
最高出力 130PS/6,000rpm
最大トルク 17.5kgm/4,400rpm
Cd値 ノーマル 0.30
フルエアロ0.29
最低地上高 120mm
タイヤ[N/T] F:225/50R17
R:235/50R17
タイヤ[S/ST] F:225/45R18
R:245/45R18
HONDA NSX-R
斎藤慎輔の試乗リポート

カーボン素材採用などの徹底した軽量化やエンジンの高精度バランス取り、空力性能の見直し等、あらゆる所に手が加えられたNSX-Rをもてぎで検証。

HONDA NSX-R
鈴木亜久里氏のin CAR映像

NSX-Rプロトタイプでツインリンクもてぎを攻める。NSX-Rのパフォーマンスと鈴木氏のライン取りに注目。
(映像提供 本田技研工業株式会社)

HONDA NSX-R
鈴木亜久里氏の試乗リポート

レーサーの目でNSX-Rを検証。上原 繁氏をはじめとした開発スタッフとサーキットでのハンドリングを語る。
(映像提供 本田技研工業株式会社)

www.honda.co.jp

www.honda.co.jp

www.honda.co.jp

サイズ 4,430×1,810×1,160mm
ホイールベース 2,530mm
車両重量 1,270kg
エンジン V型6気筒 DOHC 3,179cc
最高出力 280PS/7,300rpm
最大トルク 31.0kgm/5,300rpm
ミッション 6速MT
足廻り(F) ダブルウィッシュボーン
   (R) ダブルウィッシュボーン
個人情報保護ポリシー Copyright (c).2001-2003 ASKA EIZO CO.,LTD.