トップページへ
SUBARU Impreza WRX etc.
サンプル映像(REAL PLAYER)

SUBARU Impreza WRX STi
斎藤慎輔の試乗リポート

誕生から10周年を迎えビックマイナーチェンジしたインプレッサをFISCOで検証。トルクUPしたエンジン、新たな4WDシステムの実力は?

SUBARU Impreza WRX STi specC
斎藤慎輔の試乗リポート

徹底した軽量化の為、ルーフやガラス全面を薄肉化。STiから-90kgを実現。足廻りもキャンバー、キャスター角、共に最適化がはかられている。

エンジン 水対4気筒 DOHC 1,994cc
最高出力 280PS/6,000rpm
最大トルク 40.2kgm/4,400rpm
サイズ 4,415×1,740×1,425mm
ホイールベース 2,525mm
車両重量 1,440kg
サイズ 4,415×1,740×1,425mm
ホイールベース 2,540mm
車両重量 1,320kg / 1,350kg
SUBARU Impreza WRX
藤慎輔の試乗リポート

エンジンは等長エキゾーストとツインスクロールターボを採用し、高レスポンス、高トルクを追求。シリンダーブロックなどもSTi専用となっている。

SUBARU Impreza WRX
飯田 章の試乗リポート

新たに導入された電子制御4WDシステムは車速、スロットル、旋回Gから走行状態を判断。コーナーアプローチから脱出までの駆動力を最適化する。

SUBARU Impreza WRX
竹岡 圭の試乗リポート

足廻りは高剛性が得られる倒立式ストラット。STiにはチタン製タワーバー、クロスパフォーマンスロッド等で更に剛性があげられている。

ステアリング ラック&ピニオン
ギア比 15:1/13:1
回転半径 5.4m
ミッション 6速MT
足廻り F:倒立式ストラット
R:倒立式ストラット
タイヤ [16in] 205/55R16
    [17in] 225/45ZR17
個人情報保護ポリシー Copyright (c).2001-2003 ASKA EIZO CO.,LTD.